2005年11月25日

トラックバックポリシー

先月頃から急にこのトラックバックポリシーページへのアクセスが増え始めた。
そこで念の為に参考リンク元を見てみるとページが移転しているのを発見。

これが理由なのかは定かではないが、ポリシー項目が幾つか更新されていた
事もあり、せっかくなのでトラックバックポリシーを更新することにした。

なお、トラックバック元はページの下部を参照の事。

「もう少し待って」のトラックバック・ポリシー

1 基本
1.1 このサイトへのトラックバックは
 {原則フリーですが削除することもあります}
1.2 トラックバックは
 {無差別の宣伝でなければうれしいと思います}
1.3 内容に関係があってリンクもしている記事からは、トラックバックを
 {遠慮せずにできるだけしてほしいです}
1.4 ここで挙げたポリシーは自分自身
 {にも当てはめます。自分が消すようなトラックバックは他人に送信しません。ただし記事への続きという意味で、自分自身に送信することがあります。

2 礼儀・挨拶
2.1 トラックバックする前に事前連絡は
 {必要ありません}
2.2 知らない人にいきなりトラックバックを送るのは
 {問題ありません}
2.3 トラックバックをする場合に事前に許可を
 {求める必要はありません}
2.4 トラックバックをしましたとコメント欄に
 {書く必要はありません}
2.5 トラックバックをいただいた場合、相手記事にコメントを
 {することもあります}
2.6 トラックバックへのトラックバック返しは
 {必要ありません}
2.7 トラックバックを受けたとき、トラックバック返しは
 {することもあります}
2.8 こちらからのトラックバックに対する挨拶やお礼は
 {必要ありません}
2.9 多重トラックバックの削除依頼は
 {必要ありません}

3 削除対象
3.1 当方が受けたトラックバックは
 {削除することがあります}
3.2 texas holdemなどの機械的・大量のトラックバックspam広告は
 {削除だけでなく禁止URLと禁止IPへ追加して今後の接続を全て拒否します
3.3 内容は関係がなく、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは
 {削除します
3.4 内容は直接関係ないが、文中で参照リンクの貼られている記事からのトラックバックは
 {削除することもあります/削除して、トラックバックポリシーからトラックバックします/削除せずトラックバック返しをします
3.5 内容は関連しているが、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは
 {削除します
3.6 内容が関連しており、当方へのリンクのある記事からのトラックバックは
 {歓迎します}
3.7 当方へのリンクはあるが、一行コメントなど情報量があまりにも少ない「うなずき系」記事からのトラックバックは
 {削除することもあります/削除して、トラックバックポリシーからトラックバックします/削除せずトラックバック返しをします
3.8 当方へのリンクだけで、まったくコメントのない記事からのトラックバックは
 {削除します
3.9 当方へのリンクがなく、誹謗中傷など悪意ある記事からのトラックバックは
 {削除します
3.10 当方へのリンクがあるが、誹謗中傷など悪意ある記事からのトラックバックは
 {削除することもあります}
3.11 当方へのリンクがなく、反対意見・反論が書かれている記事からのトラック
 バックは
 {削除します
3.12 当方へのリンクがあるが、反対意見・反論が書かれている記事からのトラックバックは
 {歓迎します}
3.13 当方へのリンクがなく、こちらからトラックバックやコメントをつけられないサイトからのトラックバックは
 {削除だけでなく禁止URLと禁止IPへ追加して今後の接続を全て拒否します
3.14 リンク元サイトの性質によってトラックバックを
 {削除することがあります}
3.15 こちらの記事内からのリンクがあるにもかかわらずトラックバック返しされた場合、
 {歓迎します}
3.16 匿名の人のブログからのトラックバックは
 {それだけの理由では削除しません}
3.17 人気ブログランキングへ誘導している記事からのトラックバックは
 {削除基準を厳しくします}
3.18 トラックバックのエラーによる重複は
 {削除します}
3.19 トラックバックツールが原因でサイトの表示が乱れる場合は
 {削除することもあります}
3.20 トラックバック元にアクセスできない場合は
 {削除することもあります}
3.21 商売サイトからの宣伝トラックバックは
 {削除だけでなく禁止URLと禁止IPへ追加して今後の接続を全て拒否します
3.22 アフィリエイトが主たる目的のサイトからのトラックバックは
 {削除だけでなく禁止URLと禁止IPへ追加して今後の接続を全て拒否します
3.23 その他、管理人が削除しようと思ったという理由以外の理由なく
 {削除することはありません}

以上 2006/12/14初版作成 ポリシー責任者:豁達大度
 この色部分は独自追加分
 2009/2/13追記分

なお、これらのポリシーは下記サイトの記事を参考に使わせて頂きました。
どうもありがとうございます。

松永英明さんの絵文録ことのはより
「トラックバック・ポリシーを作ろう。ルールやマナーに悩む人のための作成ガイド」
http://www.kotono8.com/2005/05/24making-trackback-policy.html
posted by 豁達大度 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 気付いた点・メモ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

トラックバックポリシーを更新2
Excerpt: どうも最近、削除対象13番が多くなってきたので、 トラックバックポリシーを更新した。
Weblog: もう少し待って
Tracked: 2006-01-15 23:17

トラックバックポリシーを更新
Excerpt: トラックバックポリシーを更新した。
Weblog: もう少し待って
Tracked: 2006-12-14 07:25

トラックバックに関して
Excerpt: これまではトラックバック(やURL付きコメント)を受けた際、 非承認の場合に記事内へ削除・禁止理由を追記していたが、 今後禁止設定を伴う非承認の場合は追記しないことにした。
Weblog: もう少し待って
Tracked: 2007-07-18 07:02